MENU

 PCMAXでやりとりをした麻酔科の医師と継続した食事だけの関係を作ることができ、パパ契約というものになっていきました。
それからは月に1〜2回程度、待ち合わせをしては豪華な食事を食べさせてもらう関係になっていきました。
恋人という関係ではありませんから、パパは複数いても問題はないのです。
PCMAXで成功しましたから、Jメールとハッピーメールでもパパ募集をして行こうかなと思いました。
複数の方たちと食事をすれば、それだけ多くの収入に繋がってきます。
そうすれば海外のスキューバダイビングにも気軽に、回数を多く楽しむことができるようになるのですから。
残りの二つの出会い系サイトでパパ活をはじめて行きましたが、何とかメール交換をすることに成功したのでした。
Jメールでは52歳の会社経営の方、この人は2万円の支払いをすることができると言ってくれたのです。
ハッピーメールでは37歳のIT会社の社長さんでした。
1回の食事で1万5千円の支払い、この条件で待ち合わせをしてみました。
2人の男の人とも継続した関係を作る約束になり、契約になっていきました。
何とか出会い系サイトを利用して、誰にも知られることなく食事を食べるだけのパパを探すことに成功しました。
それも3人もパパ見つけられて、たくさんの収入を得られるようになったのです。
定期的な副収入を得ることができたので、ずっと行きたかった海外へのスキューバダイビングへかなり近づけているって感じでした。
短い時間知らない男の人と、ただ食事をしてお喋りをするだけなんです。
たったこれだけのことでたくさんのお小遣いが手に入ってしまう、それを貯めるようにしているのですが、もうすぐ海外に出かけていく事ができそうなんです!

せっかく有休の多い企業に就職したんですからね、これを有効に使っていかなければもったいないです。
海外の奇麗な海を泳ぐ、大きな生物を見ながら興奮していく、それが間近に迫ってて最高の気分になっています。
それと、出会い系サイトを使えばパパを探せますから、新しい出会いを探すのも簡単です。
今のパパたちと契約が終わっても、また相手を探すことができてしまうんですから気がとっても楽なんです。