MENU

 パパを探すことに成功していた主婦が、ブログでその話を書いていたのです。
それを発見して、ブログからメッセージを送ってみることにしたのでした。
実際に成功している人の話を聞けば、相手の安全な探し方など伝授してもらえる可能性があります。
思い切ってその主婦の人に、メッセージを送っていく事にしたのです。
すると、とても気軽に話し掛けてくれて一安心でした。
私がTwitterを使ってパパを募集してしまったことを伝えて、どうやって身バレせずに安全な方法で相手を探せるかを聞いていく事になりました。
「普段使いのSNSは絶対ダメだよ!これは大きな間違いだったね」
「本当に自分でも恥ずかしいですよ。
何で普通のアカウントでやっちゃったんだか」
「ネットの世界だから、十分注意して相手探さないとひどい目に遭うよ。
無料で使えるパパ募集掲示板とか、愛人募集掲示板とかも利用価値が低いんだよね」
「そうなんですか?」
「今のところ、パパ活専門掲示板とかは出来てないから、パパ募集するなら別の方法じゃないとね」
彼女の話では無料の愛人募集掲示板は冷やかしも多いし、またほとんどがヤリ目らしいのです。
さらに詐欺師までいるので注意が必要だと言われてしまいました。
「どんなサービスなら安全なんです?」

「一番安全なのは、人気の高い出会い系サイトね。
男の人が有料で本人確認が必要、こういうところには質の高い男の人が集まってるし、サイトも管理されているから安全があるんだよ」
出会い系サイトを利用するなんて、少しも頭にはありませんでした。
こういう方法があるんだなって、改めて思ったって感じです。
なんでも女の子は完全無料で利用ができるらしく、男の人は料金が必要だから本気の人も多くいるらしいのです。